MENU

生え際の密度が減ってきたら育毛開始のサイン

髪密度

生え際を維持する為の方法でも触れたけど、何かしら変化を感じたときが育毛を開始するサインだと思って間違いないよ。そのサインを無視して放置していると、目に見える”若ハゲ”が襲ってくることになるからね。目に見えてAGAが進行してしまった段階では、もはや医師による治療しか改善の見込みはない…、私は実体験をもとにそう思っている。

 

生え際の密度が減ってきたと感じるのであれば、それはおそらく間違いないだろう。若ハゲが進行を始めているサインだと認識して、育毛を始める事をお勧めする。生え際の密度に関しては、個人個人生まれつき違うため、他の人と比べても仕方がない。以前の自分と比べてみて、明らかに密度が減ってスカスカになってきているなぁと感じるのであれば、それはAGAが進行しているサインとみて間違いないだろう。

 

まず最初に取り組む育毛とは?

そういったサインを認識したときは、まず生活習慣の見直しをすることだ。普段の生活を再確認してみて、改善できるところを紙にでも書きだして取り組む事が先決である。その上で、まずは自宅で使える育毛剤から始めてみると良いだろう。生え際の密度が…といった状態から医者にかかれるのであればベストだが、まだそこまで本格的な治療を始める段階ではないかもしれない。

 

私が自宅での育毛にお勧めしている育毛剤はこちらだが、こういった安全性の高い健康的な育毛剤を使用する事は髪や頭皮の健康だけでなく、自身の体全体の健康にも役立つのだ。育毛に取り組み始めると、普段の食事や生活にも気を使うようになり、1か月2か月と時間が経つにつれて、自分の考え方まで変化している事に気づくだろう。

 

喫煙する男性

私はタバコを止め、好きだった飲み会にも数を減らして飲酒の機会を少なくした。最初は物足りない気持ちでいっぱいだったが、気付いたら体の調子が良く、朝の目覚めや日中のモチベーションが高くなったのを実感した。こういった変化は確実に髪や健康にもプラスな事だから、これから育毛をはじめようと考えている君も、ぜひ自己改善に取り組んでもらいたい。

 

若ハゲは遺伝による部分も大きいけど、遺伝子的なものだけでなく生活習慣やスタイルなどの遺伝も大きいのだ。私の父は毎日ジュースを冷蔵庫に入れて水替わりに飲んでいたが、大人になるまで私もこの習慣を当たり前のように続けてきた。今となっては、ジュースを飲むのは2,3日に1回コップ一杯程度ではないだろうか?ジュースやコーヒーなどをそれ以上飲むと、体の中が濁っているような感覚になり、なんとなく頭もボーとして働きにくくなるように感じている。

 

こんな感じで知らない間に親から受けついだ悪い生活習慣などは誰でも山ほどあるはずだ。それらを棚卸し、一つずつ改善していけるところは改善に取り組む事をお勧めする。生え際の密度が減ったのであれば、再度髪の毛を太く成長できる環境にしてあげれば良い話である。生活習慣+育毛剤でコツコツ取り組んでもらいたい。

君に該当する若ハゲ探偵(画像)をクリックしてくれ!

抜け毛が気になる、将来が不安だ、髪のボリュームが減った、いわば若ハゲ予備軍の段階にいる君はコチラ!

すでに自他ともに認める若ハゲであり、自宅ケアではなく医学的な治療が必要だと感じている君はコチラ!

若ハゲ育毛剤おすすめ

若ハゲ治療

生え際の密度が減ってきたら育毛開始のサイン関連

20代で育毛剤を使うのは善なのか悪なのか?
20代で若ハゲに悩む人は山ほどいるだろうね。昔よりも年々増えているっていうしね。20代で育毛剤を使うのは悪なのかどうか?この辺の見解について若ハゲ探偵が解説するよ。
臭い頭皮はどうすれば正常に戻せるのか?
やたらと頭皮が臭い人もいるだろう。そんな臭い頭皮はどうすれば臭くなくなるのか?シャンプーした後なのに臭いよってな感じで悩んでいる君にワンポイントアドバイスをば!
生え際を維持する為に私が行っている簡単な方法とは?
生え際を維持する為に私が現在進行形で行っている簡単な方法を紹介するよ。今後の為に予防として生え際維持の対策を考えている君は是非参考にしてみてほしい。